体外受精→陽性反応の日々とつれづれ


by sumire_1973
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

薬と体重

今日はプロゲストン注射の日。

ホルモン補充周期での陽性判定だったため、判定日から3週間は1日おきに注射です。プラス途中まではルトラールと貼り薬もあり。

プロゲ注射って、最初に打った時は「なんだこれ!?」とびっくりするほど痛かったんですが、そんなに痛みを感じたのは最初の1回だけ。打った場所が悪かったのか(いつもお尻なんですけどねー)、看護師さんの腕次第なのか、それ以降は余裕で我慢できる痛みしか感じません。なので1日おきの注射でも大丈夫。

それよりも貼り薬・・・エストラーナなんですが、これの方が苦手です。

下腹部かお尻に貼るように言われているものの、私の動きがおかしいのか(笑)お尻だとすぐにはげてきちゃうんです。なので、いつもお腹にペタリ。でも貼っていた場所は、はがしても数日かゆいんですよね。

エストラーナも4月頭からずっと貼り替え続けているので、もうピュアな場所がない・・・。ボディクリームは塗っているけど、お腹全体がカサカサしています。

いや、それよりなにより体重の増加!!
ホルモン剤は、低温期→プレマリン、高温期→プラノバールを飲んでいたんですが、きっちり2キロ増えました・・・。前回のホルモン補充周期でも2キロ増えたので(もとに戻せなかった、無念)結局4キロ増!

4キロって相当ですよねー。デニムはパンパンだし、顔もむちむち、階段では背中やお腹の肉が揺れる〜。これってかなり気分も沈みます。

看護師さんに「今回また2キロ増えちゃって・・・薬や注射のせいですかね〜、ハハハ」と言ってみましたが、「・・・でも2キロも増えることはないですよ」と1ミリの笑いもなくバッサリ切り捨てられました(笑)
うう、やっぱり普段はジムで走ったり筋トレしたりとかなりの運動量だったのに、移植後は運動をやめたにも関わらず、今まで通り好き放題食べていたのが原因なのかなあ。

このままじゃ本当にまずい!と渋々覚悟を決めておやつ断ちをし、食事も腹八分目にすること数日。ようやく徐々に体重が落ちてきました。
でも体重が落ちてきたのは、薬がプラノバールからルトラールに変わったのとぴったり一致するんですよねー。

食事セーブのおかげ?それとも薬??

どっちかわからないけど、間違いないのは「腹八分目はけっこう辛い」ってこと。
常に飢えたオオカミの目をしています。

でも無事赤ちゃんを産むためにも、今から健康な食生活を身につけておいた方が絶対いいはず!と自分を励まして、できるところまでこのままがんばってみます・・・。みますけど、お腹すいた・・・。


にほんブログ村 マタニティーブログ 陽性反応〜心拍確認へ
にほんブログ村
[PR]
by sumire_1973 | 2009-04-29 16:16 | 陽性判定後