体外受精→陽性反応の日々とつれづれ


by sumire_1973
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

心拍確認

昨日の夕方からオリモノに血が混ざり始め、今日のお昼にトイレに行った時は鮮血に近い色のものがトイレットペーパーに付き・・・

それを見たとたん、心配で心配で涙止まらず。

「生命力を信じなきゃ」という気持ちと、「こんなに出血して赤ちゃんに影響はないの!?」という不安とでガチガチになって病院へ行きました。

番号が表示され、内診室前で待機。
緊張で落ち着かず、そばにあった観葉植物の葉っぱを数えていました(笑)

「○○さ〜ん、内診室へお入りください」
と呼びに来てくれたのは、私の好きなおばあちゃん看護師さん。
「あの・・・実は昨日から出血していて、軽い生理痛みたいなのもあるんですが」
と泣きそうな声で言うと、
「まずは先生に診ていただきましょうね」
と『だいじょうぶよ』という笑顔でにっこり。

内診台にあがってからも、出血で椅子を汚すんじゃないかと心配で・・・

先生がやってきて、
「じゃあ診てみますね」
とエコーを撮り始め、すぐに
「赤ちゃんの心臓動いてますね。大丈夫だよ〜」
と言ってもらえました!!

よかった。あ〜よかった・・・。くっついててくれたんだ。がんばってるんだ。

「ほら、ここピコピコ点滅してるでしょ?」
と言われ、じっと目をこらしてみると、確かに光が点滅しています。

「はぁ〜、これが心臓ですか・・・。まだ頭と身体は分かれてないんですか?」
「そうだね、まだだね。
1週間後にはちゃんと分かれて、手足もわかるようになると思いますよ。
この時期は、ものすごい勢いで赤ちゃんが成長してるからね。
この1〜2週間が大切なときだから、安静にして。無理はしないでね。
出血層がまだあるから、もし大量に出血したら・・・
まあ大量出血でも大丈夫なんだけど、そうなったらトイレ以外は寝てて下さい」

出血で大騒ぎしているのは私だけで、先生も看護師さんもサラッとしていました。
きっとよくあることなんだろうな。

収縮抑制剤としてダクチルが処方され、念のため今週もう一度プロゲ100の注射をすることに。

診察後、注射をするために採血室に入ると、顔なじみになった看護師さんが「診察はどうでした?」と聞いてくれました。

「出血して心配だったんですけど、心拍が確認できました」
と言うと、
「よかったですねー!あともうちょっとですから、がんばりましょうね!」
と言ってくれて、すごく嬉しかった。

言葉の持つ力って大きいなぁ。
きっと彼女にしてみたら自然に出てきた何気ない言葉なんでしょうけど、私には本当に嬉しくありがたく、「がんばろう」と心から思えました。

まだまだ不安の方が大きいけれど、誰に対してということでもなく、感謝の気持ちでいっぱいです。

一応心拍が確認できたので、次からカテゴリーを移動します。

にほんブログ村 マタニティーブログ 陽性反応〜心拍確認へ
にほんブログ村
[PR]
by sumire_1973 | 2009-05-19 17:24 | 陽性判定後