体外受精→陽性反応の日々とつれづれ


by sumire_1973
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

退院しました

UPが遅くなりましたが、21日に母子ともに退院することができました。

産まれてすぐ11日間NICU→GCUに入院していた我が子。
チューブや点滴を入れられた姿は痛々しかったけれど、それも徐々にはずすことができて、今では私のとなりで寝ている。これがどんなに恵まれたことか、よくわかりました。

それだけにこの子の命を守っていくことの責任に押しつぶされそうになって、退院前日にはおっぱいマッサージに来てくれた助産師さんと何気ない話をしているときに、突然涙がポロポロ出て止まらなくなってしまいました。

入院が長かったぶん病院のスタッフに守られることに慣れてしまって、そこから離れることが不安でたまらなくなってしまって。でも先生も助産師さんもとても親切で、「次1ヶ月検診だと間があきすぎて不安でしょうから、来週一度診察してみましょうか」「母乳が出ているか不安なら、母乳外来の予約を取りましょうね。そのとき赤ちゃんの体重も確認できますし」と言ってくれて、ずいぶん気が楽になりました。

退院してから1週間近く経って、私も赤ちゃんもお互いに少しずつ一緒の生活を探っているところです。お互いのリズムがつかめたら、もう少し余裕が出てくるんだろうな。今はとにかく必死です(笑)
[PR]
by sumire_1973 | 2010-01-26 18:18