体外受精→陽性反応の日々とつれづれ


by sumire_1973
カレンダー

2009年 03月 31日 ( 1 )

D2 診察

周期2日目の今日は診察日。
今朝からむくみがひどくて、足がパンパン!正座もできない感じ。
言うなれば、今にも皮がはじけそうなシャウエッセン・・・

まずは先生にそれを訴えました。すると、
「黄体ホルモンが出てるからねぇ。前回注射とか薬とか使ってるから、いつもより強く出てるのかもしれないですね。でもむくんではいるけど、おっしゃるほどひどくないですよー。ひどい人はすねを押すとへこんだまま戻らないから」
とのこと。

「身体を動かすとむくみがよくなるってことはないんですか?」
「関係ない。生理が終わるにつれてよくなるはずだから、黄体ホルモンが下がるのを待つしかないですね」

そっか・・・痛いとかはないけれど、むくんでる不快感ってのも辛いんだけどなー。時がたつのを待つしかないんですね。

前回問題になったプロゲストンですが、高温期にも適正値をキープしていたので問題なしとのこと。
今日の血液検査もクリアし、いよいよ移植周期スタートです!


にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村
[PR]
by sumire_1973 | 2009-03-31 20:11 | 3回目凍結胚移植周期